09/30
2022
Fri
旧暦:9月5日 先勝 丙 
社会・全般
2020年4月26日(日)8:58

県内新たに1人感染/新型コロナ

「油断できる状況ではない」


新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表する糸数公保健衛生統括監=25日、県庁

新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表する糸数公保健衛生統括監=25日、県庁

 【那覇支社】県は25日、新型コロナウイルスのPCR検査で、新たに1人の感染が判明したと発表した。感染が確認されたのは、那覇市在住の40代の女性。19日に感染が確認された50代男性や、23日確認の10代女性の家族といい、家族内で感染したとみられる。県関係の感染確認は合計135人、重症者は10人で、これまでの死亡者は4人となっている。

 24、25の両日、新たな感染者がそれぞれ1人にとどまっていることについて、県保健医療部の糸数公保健衛生統括監は25日、県庁で「18日に感染確認された人が一定程度いる。潜伏期間が1週間程度なので、(これらの患者と)接触した人に症状が出るとすれば、きょうぐらいからだと思われる。引き続き注視しないといけない」と説明した。

 県が、県民に対する外出自粛や県外からの渡航制限を呼び掛けた効果について、糸数統括監は「一定程度の効果はあった」との認識を示した。

 その上で、引き続き重症者の10人が集中治療室(ICU)で治療を行っている現状を踏まえ「重症者が続けば、病院にとっては逼迫(ひっぱく)した状態になるので、油断する状況では全くない」と述べた。

 また、「ゴールデンウイークに人が動くと、それから流行が始まって5月の中旬くらいにまた毎日たくさんの患者が出るということも十分想定される」と強調し、県民に対する不要不急の外出と、県外からの渡航自粛を呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!