09/30
2022
Fri
旧暦:9月5日 先勝 丙 
社会・全般
2020年6月21日(日)8:58

セーブ・アニマルズへ寄付/黄色いレシートキャンペーン

イオン琉球 「地域に根ざしたボランティア」


永山店長(左)から中原代表に目録が手渡された=20日、マックスバリュ宮古南店

永山店長(左)から中原代表に目録が手渡された=20日、マックスバリュ宮古南店

 イオン琉球(佐方圭二社長)の「幸せの黄色いレシートキャンペーン」の寄付金贈呈式が20日、マックスバリュ宮古南店で行われ、「宮古島セーブ・ザ・アニマルズ」(中原絵梨奈代表)に23万1300円分のイオンギフトカードが贈呈された。

 黄色いレシートキャンペーンは、地域に根ざしたボランティア団体やNPO法人を支えていく活動として、2001年から実施されている。

 毎月11日の「イオン・デー」に、黄色いレシートを専用ボックスに投函(とうかん)することで、レシート合計金額の1%相当分の希望する商品を各団体に寄贈している。

 25回目となる今回は、県内12団体に総額452万1000円相当、累計では4215万円相当の商品を寄贈している。

 「セーブ・ザ・アニマルズ」は、保護した犬や猫を里親に引き渡す活動などを行っている。マックスバリュ宮古南店の永山秀勝店長は「ペットフードの購入費など活動に役立ててもらいたい」と目録を手渡した。

 受け取った中原代表は「大変ありがたい。犬や猫のために大事に使わせていただく。ペットフードやペットシーツなどを購入したい」と礼を述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!