10/02
2022
Sun
旧暦:9月7日 先負 戊 
社会・全般
2020年7月21日(火)8:58

コロナ予防対策を促進

協力事業所を巡回チェック/観光協など


店舗の換気状況などをチェックする指導員=20日、市内の居酒屋

店舗の換気状況などをチェックする指導員=20日、市内の居酒屋

 宮古島観光協会(下地敏彦会長)、県食品衛生協会宮古支部(砂川靖夫支部長)、宮古島調理師会(奥平幸司会長)は20日、感染症予防対策実施協力事業所への対策強化巡回チェックを行った。同支部の指導員らが飲食店などでマスク着用要請をしているか、消毒液が設置されているか、スタッフの検温体制はどうかなどの項目をチェックし、新型コロナウイルス感染症予防対策を促進した。

 巡回チェックは、夏季の観光シーズンと「GoToキャンペーン」が重なり、観光客が増えることが予想されるため、事業所スタッフ、観光客、地元住民を守るために徹底した新型コロナウイルス感染症予防対策が重要であることから実施された。

 同協会は感染症予防対策ガイドラインを作成しており、感染症予防対策実施協力事業所へは、ポスターを掲示し、巡回チェックを行い、チェック評価による三つ星表記、同協会ホームページでの店舗PRをし、マスク、消毒液などを配布している。

 同協会の根間靖副会長は「基準を合わせて、新型コロナウイルスを完全に感染予防していきたい。観光客にも宮古島はこういうところという周知をし、安心して楽しんでもらいたい」と話した。

 居酒屋の店主は「ソーシャルディスタンスで席を空けて客を入れているので、前年より売り上げは落ちているが、店のスタッフには安心安全に働いてもらいたいのでコロナ予防対策を徹底していきたい」と強調した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!