02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
社会・全般
2020年8月4日(火)8:59

陰性判明で業務再開/新型コロナ

宮古郵便局 消毒作業終了


業務再開の知らせを張り出す社員=3日、宮古郵便局

業務再開の知らせを張り出す社員=3日、宮古郵便局

 社員が新型コロナウイルスに感染したため休業中だった宮古郵便局は3日、午後3時に現金自動預け払い機(ATM)と不在配達郵便物を受け渡すゆうゆう窓口、同3時30分から一部を除く業務を再開した。感染が確認された社員の濃厚接触者はPCR検査で陰性が判明した。保健所の指導に基づいて消毒作業が終了し、業務が再開された同局へは、市民が続々と訪れ、荷物を受け取ったり、送ったりしていた。

 同局入り口の自動扉には「営業再開のお知らせ」が張り出され、津嘉山正一局長の名で「郵便局閉鎖中は、お客さまへ大変ご迷惑をお掛けいたしました。改めておわび申し上げます」と記されている。

 郵便物は速達郵便物や書留郵便物、ゆうパックなどから優先して配達する。同局によると「業務が正常化するまでは、引き受けた郵便物やゆうパックなどの配達に遅延が生じる」としている。

 郵便物の集荷は4日、停止していた市(〒906-00、01、02、03、04、05地域)および多良間村(〒906-06地域)宛てゆうパック、ゆうパケット(クリックポストを含む)、ゆうメールの引き受けは5日から再開する。

 同局を訪れた40代女性は「電話で問い合わせたところ、業務を再開するというので会社から発送する小包を持ってきた。コロナは恐いけど、消毒したから大丈夫でしょう」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!