10/02
2022
Sun
旧暦:9月7日 先負 戊 
教育・文化
2020年9月16日(水)8:58

本に囲まれ充実時間市/立図書館

一部規制を緩和


館内での閲覧が再開し、多くの市民が学びの空間で過ごす時間を満喫していた=15日、市立図書館

館内での閲覧が再開し、多くの市民が学びの空間で過ごす時間を満喫していた=15日、市立図書館

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、貸し出し・返却のみの利用となっていた市未来創造センター内の市立図書館が15日から一部規制を緩和し、資料(本・新聞)の閲覧と「おはなし会」が再開となった。

 規制緩和初日から館内には多くの市民が訪れ、「知と学びの空間」で、充実した時間を過ごしていた。

 徳永美保子さん(36)は乗り物の絵本が大好きな息子の虹太朗くん(5)と叔母の針尾良子さん(63)と一緒に訪れて、虹太朗くんと飛行機や電車の絵本を楽しんだ。

 美保子さんは「子どもはとても本が大好きなので、こうして図書館内で一緒に本を読んで楽しめることはとてもありがたい」と笑顔で話した。

 新聞コーナーで八重山毎日新聞の紙面を読んでいた60代の男性は「八重山の新聞を宮古で読める場所は少ないので、こうして図書館で閲覧できるようになってとてもうれしいよ」と話し、規制緩和を歓迎した。

 市立図書館は、新型コロナの影響で8月8日から臨時休館となり、9月8日から再開となるも本の貸し出し、返却のみで館内での本や新聞の閲覧はできなかった。 

 今回の一部規制緩和により、座席数を減らした館内で、本や新聞が閲覧できるようになった。

 一方で、図書館内での滞在時間については2時間以内とし、引き続きマスク着用の要請や来館時に名前を記入するなどの措置を行うとしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!