10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
社会・全般
2020年10月13日(火)8:58

初日は45人が協力/目標830人 移動献血スタート

献血に協力する市民(手前左)=12日、宮古製糖駐車場

献血に協力する市民(手前左)=12日、宮古製糖駐車場

 2020年度10月期宮古地区移動献血が12日から始まった。30日まで。初日は市役所上野庁舎前と城辺の宮古製糖で実施し、市民ら合計45人が積極的に献血に協力した。移動献血は例年5月と10月に行っているが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で5月は中止となったため、今回は10月期のみ実施で、目標人数は830人としている。きょう13日は移動献血の予定はなく、14日は市消防本部などで行われる。

 400㍉㍑献血は、男性が17~69歳、女性が18~69歳まで(ただし65歳以上の人は60~64歳までに献血歴があること)、体重は男女とも50㌔以上が対象となる。

 県赤十字血液センター献血推進課献血二係の知花一係長は「コロナ感染防止対策として、マスク着用、検温、献血車内での飛沫(ひまつ)防止としてビニールシートの設置などを行っている。宮古地区は多数の献血が見込める地域なので、1人でも多くの方に協力をお願いしたい」と呼び掛けた。

 宮古製糖で献血に協力した新城勝也さん(43)は「今回で21回目の献血。これからも、できる限り献血に協力したい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!