01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
政治・行政
2011年1月22日(土)9:00

市当局が提出議案説明/市議会全員協

25日に臨時議会


市当局から提出議案について説明を聞く議員たち=21日、市役所平良庁舎

市当局から提出議案について説明を聞く議員たち=21日、市役所平良庁舎

 宮古島市議会(下地明議長)の議員全員協議会が21日、市役所平良庁舎で開かれ、市当局が今月25日開会の市議会臨時会へ上程する議案の説明を行った。今臨時議会では、政府が2010年度補正予算での交付を決定した地域活性化交付金を受けての一般会計補正予算案や議決内容の一部を変更する議案など計5議案が提出される。


 今回交付される交付金は、地域の活性化ニーズに応じて実施される「きめ細かな交付金」5億916万7000円と、住民生活の大事な分野に取り組む「住民生活に光を注ぐ交付金」4661万5000円の計5億5578万2000円。「きめ細かな-」では35事業、「光を注ぐ-」では5事業を予定している。

 今臨時議会では一般会計補正予算のほか、佐良浜地区に地域密着型介護事業所を新設させるための条例の一部改正、土地改良事業を施行するため議会議決を求める議案2件、平良港第1埠頭上屋建築工事請負の契約金額を当初の2億6145万円から2億6636万6000円に増額させる契約変更について議決を求める案件の計5議案が提出される。

 平良港第1埠頭の上屋工事契約金変更について市当局では「当初の設計にはなかった足場を設置するための増額で、設置することで工期の短縮と安全性を高めることができる」と説明。数人の議員からは、当初予算に盛り込まず途中から増額させることに疑問を呈す意見が出されたが、市当局は「当初はなくても可能と判断していた。入れておくべきだった」と述べ、理解を求めた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!