01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
産業・経済
2011年1月30日(日)9:00

宮糖工場、通常運転を再開

5日ぶりに原料搬入


通常運転を開始し原料の搬入を再開した宮古製糖城辺工場=29日、城辺砂川

通常運転を開始し原料の搬入を再開した宮古製糖城辺工場=29日、城辺砂川

 工場内ボイラーの故障で24日夜から操業を停止していた宮古製糖城辺工場は29日、通常運転を再開した。原料の搬入も5日ぶりに再開し、原料を積んだトラックが頻繁に出入りする収穫シーズン特有の光景が戻った。


 24日に故障が判明したボイラーの修復は27日までに完了。同日から試運転を開始しており、28日はストックヤードの原料の圧搾作業を行った。29日は通常通り午前8時から原料の搬入を開始し、工場も通常運転に戻して製糖操業を行った。

 原料の搬入が再開したことで同工場にはトラックがひっきりなしに出入りした。次々と計量室前を通過し、荷台いっぱいに積んだサトウキビを工場内に搬入していた。

 同工場では、「生産農家の皆さまをはじめ多くの関係者に迷惑をかけた」などと陳謝した上で、工場内点検作業の強化を強調した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!