05/19
2022
Thu
旧暦:4月19日 仏滅 壬 
社会・全般
2021年4月24日(土)9:00

一般高齢者 来月11日から接種開始/14医療機関で個別接

予約必要 市「必ず電話で」/新型コロナワクチン


新型コロナワクチン接種予約

新型コロナワクチン接種予約

 市は23日、新型コロナウイルス感染症で65歳以上の一般高齢者に対するワクチン接種を5月11日から実施すると発表した。市内14医療機関の個別接種で対応する。接種には予約が必要で市は27日から予約センターを開設し対応するほか、8医療機関ではそれぞれで予約を受け付ける。市は「予約は必ず電話で」と呼び掛けている。

初回は1950人分

 今回の予約可能件数は1950人分で、人数に達し次第受け付け終了。1回目の接種を受けたら2回目も自動的に受けられる。

 市によると65歳以上の高齢者は1万5600人でこのうち、施設入所者など優先接種者1000人は除く。初回分の1950人分は5月の連休明けに届く。その後の供給量は未定だが、5月24日の週にも1950人分以上が届く予定となっている。

 ワクチン接種予約受付は27日午前9時から開始。市の予約センターで予約する際には希望する日時と医療機関を電話で予約する。その際、接種券に記載された券番号が必要となる。今回、対応する医療機関は市内14カ所(4月末現在)となっており、県立宮古病院ではワクチン接種は行われないため、予約などは受け付けていない。

 ワクチンの供給量が1950人分となっていることから、各医療機関で接種できる人数を定めて接種してもらう計画で、キャンセルが出た場合にも対象(接種券を持っている)となる65歳以上の高齢者への接種にはなるが、柔軟に対応してもらいたいとしている。

 接種は5月11日から29日の間で実施。2回目は3週間後となるため、6月1日ごろから行われる予定。今回予約できなかった高齢者を対象にした次回の接種は6月1日から2週間程度で実施する計画で、その場合は5月10日から予約を受け付ける。

 一方、集団接種も実施する計画で5月29、30の両日、市保健センターで行う。集団接種の予約は5月17日から受け付けを開始する。

 市では「接種券は大事に無くさないよう保管しておいてほしい。予約は必ず電話で取り、今回予約ができなくても、次回の計画もあるため、『もうワクチン接種できない』と焦らないでほしい」と呼び掛けた。

 市の予約受付センターは(電話79・7829)で平日午前9時から午後5時まで受け付けている。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!