12/06
2021
Mon
旧暦:11月3日 先勝 戊 
社会・全般
2008年2月14日(木)15:21

~戦力紹介/昨年6勝 金子千尋投手~

昨年6勝 金子千尋投手「先発で結果を、連勝伸ばす」


先発ローテーションの一角として期待される金子投手

先発ローテーションの一角として期待される金子投手


昨年六勝を挙げた四年目の金子千尋投手が先発ローテーションの一角として期待されている。昨季は才能が開花した。前半戦は中継ぎとして活躍したが、後半戦は先発に転向。その後はプロ入り初完封を含む六連勝でシーズンを終えた。
「昨年のいいイメージが残っている」と金子投手。今キャンプは百球を超える投げ込みは行わず、マイペースに調整を続けている。十三日は初めて打者と向き合い、速球を丁寧に低めに集め、「打者を相手に投げられて良かった。調子はもうちょっと」と振り返った。
開幕投手候補の平野佳寿投手らの調子も上向きだが「ライバル意識はない。個人的なことより、チームの勝利が大事」と開幕にこだわりはない。
「先発で結果を残さなければならない。負けの数を少なくして連勝も伸ばしたい」と、クールな右腕は自信に満ちた表情で目標を語った。

金子 千尋(かねこ・ちひろ)1983年11月8日生まれ。身長180㌢、体重77㌔。右投左打。背番号。新潟県出身。長野商―トヨタ自動車。04年ドラフト自由枠でオリックス入団。昨季成績は36試合、6勝2敗、1セーブ。防御率2.79。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!