06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
政治・行政 社会・全般
2011年4月16日(土)9:00

ごみをトイレットペーパーに/宮古島市

職員がリサイクル運動


紙類ごみと交換されたトイレットペーパーを手に、リサイクルへの協力を呼び掛ける垣花参事(右)と行財政改革班の担当職員=15日、市役所平良庁舎

紙類ごみと交換されたトイレットペーパーを手に、リサイクルへの協力を呼び掛ける垣花参事(右)と行財政改革班の担当職員=15日、市役所平良庁舎

 宮古島市では昨年10月から、市役所内の業務で出る紙類のごみをリサイクルする「市職員みんなでリサイクル運動」を実施。集めた紙類を業者に引き渡すことで今年3月末までに得たポイントを15日、トイレットペーパー432個と交換した。


 「エコアイランド宮古島の市職員としてできること」として市総務課行財政改革班の提案で取り組みがスタート。ごみの減量と消耗品経費削減、リサイクル意識の啓発などを目的としている。

 職員は、日常業務の中で不要となる段ボールや新聞、カタログ、ポスターなどを種類ごとに分別。それをリサイクル業者が回収する際にポイントが発行され、一定以上たまるとトイレットペーパーと交換することができる。

 今回は、昨年10月から先月末までに業者が回収した紙類約28㌧が432個のトイレットペーパーと交換された。

 総務部の垣花徳亮参事は「職員意識の向上のため各庁舎、全員で取り組んできた。今後も周知徹底をしながらごみの減量化に取り組んでいきたい。市民にもリサイクルの取り組みへ協力をお願いしたい」と語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!