01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
スポーツ
2011年4月20日(水)9:00

本村君バンビの部県制覇/ホープス全国卓球県予選

3戦全勝、全国へ


ホープス卓球県予選バンビの部で優勝した本村君。右は指導者の与那覇さん=18日、本社

ホープス卓球県予選バンビの部で優勝した本村君。右は指導者の与那覇さん=18日、本社

 第29回全国ホープス卓球大会兼2011年度全日本卓球選手権大会県予選(主催・県卓球協会)が17日、県総合運動公園体育館で行われ、宮古から出場した南小2年の本村葵君(宮古島南星TC)がバンビの部男子シングルス(8歳以下)で優勝した。全国大会(7月、神戸市)への切符を手にした本村君は、18日に宮古毎日新聞社を訪れ「たくさん練習したから優勝する自信はあった」と喜びを話した。


 バンビの部には、県内から4人が出場し、総当たり戦で優勝を争った。

 本村君は3試合とも一度もセットを奪われずストレート勝ち。指導した与那覇健一さんは「攻守に他を圧倒していた。大きな自信につながるだろう」と全国大会での活躍を期待した。

 本村君は小学校入学と同時に卓球を始め、わずか1年でめきめきと上達。今年2月に行われた宮古卓球連盟主催の第87回総合卓球大会では小学生の部で準優勝した。

 小さな体から繰り出すダイナミックなスマッシュが持ち味。2008年北京オリンピック日本代表の水谷隼が憧れの選手と言い「水谷選手はスマッシュがすごい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!