07/07
2022
Thu
旧暦:月日   
政治・行政 環境・エコ 産業・経済
2011年5月2日(月)9:00

宮古島市、日本代表で参加/日中グリーンエキスポ

6月、中国北京で開催


日中両国で環境の重要性を共有する日中グリーンエキスポに宮古島市が日本代表で参加する。6月1日から3日まで中国・北京で開催される会議に下地敏彦市長らが参加し、環境モデル都市行動計画など市独自の取り組みを軸に講演を行う。下地市長は「世界中で自然エネルギーの重要性が問われている。市の取り組みを国際的な場でアピールしたい」と意気込みを話した。


 同会議は経団連が設立するNPO法人日中グリーンエキスポ・マネジメントと、中国国際貿易促進委員会の主催。日中両国の企業や自治体、研究機関、NPOの代表が集い、それぞれの情報を共有して環境の重要性を再認識するとともに、より良い環境政策の実現に向けて討議を重ねる。
 日本からは宮古島市のほか、北九州市と名古屋市も参加。日本を代表する立場でそれぞれの取り組みを講演形式で発表する。


 下地市長は「日本国内でも自然エネルギーを使った事業を展開しているということを世界にPRしたい」などと強調。市の▽低炭素型エコアイランド構築▽クリーンエネルギーによる運輸部門のCO2フリー化▽サトウキビ等による自給自足エネルギー供給▽太陽と市民のエネルギーを活用したエコアクション―などを紹介し、宮古島をアピールする。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!