01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
イベント
2011年6月12日(日)9:00

いざ本番へ、ミニライブ盛況/宮古ロックフェス関連イベント

クリーンアップ作戦も実施


盛り上がりを見せたアコースティックライブ=11日、ロックフェスティバル実行委員会事務局

盛り上がりを見せたアコースティックライブ=11日、ロックフェスティバル実行委員会事務局

 今月25日に南西楽園リゾート敷地内の特設会場で開催されるミヤコ・アイランド・ロックフェスティバルの関連イベントとして日午後、市内商店街などでアコースティックライブとクリーンアップ作戦が行われた。約30人の観客が詰め掛けたライブは盛況。フェスティバル実行委員会の平良直也委員長は「初めての試みだったが、音楽を通して心を一つにすることができた。本番に向けてボルテージが上がってきた」と喜んだ。クリーンアップ作戦は市内三つの通りで実施。ごみを拾い集めながら街の環境美化に努めた。


クリーン作戦でごみを拾う参加者=11日、市場通り

クリーン作戦でごみを拾う参加者=11日、市場通り

 西里通りにある実行委員会事務局で行われたライブに出演したのは、ハナレスギ、砂川たかゆきさんをはじめ宮古高校3年の友利勇大君も参加した。

 観客は、ライブ前に上映された2008年のフェスティバルを楽しんだ後、静かな雰囲気の中でライブ出演者による生演奏と歌声に聞き入った。食事券が当たる抽選会なども行われ、ライブイベントは最後まで盛り上がりを見せた。

 ライブが終わると一斉にクリーン作戦を開始。それぞれがごみ袋を手にして西里通り、市場通り、下里通りを歩きながらあらゆるごみを拾い集めた。参加者は汗だくになりながら街の環境美化活動に精を出した。

 平良委員長は、「ライブにも清掃活動にも高校生が参加してくれたことがとてもうれしい。本番まであと2週間、成功させたい」などと決意を話した。

 クリーン作戦を共催したNPO美ぎ島宮古事務局長の新村一広さんは「きれいな街、きれいな海、きれいな島が宮古の宝。普段からきれいにすることを心掛けてイベントに訪れる人たちを歓迎したい」と話し、活動の参加者に感謝した。

 ロックフェスティバルは今月25日正午に開演。HYや氣志團、DefTechなど9組のアーティストが出演する。料金は前売り券が6000円、当日券は7000円。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!