06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
教育・文化
2011年7月30日(土)9:00

民話、方言テーマに公開授業/全国国語科教育研究大会

取り組みの成果発表


「宮古島のことわざ」のテーマに行われた砂川中学校の公開授業=29日、平良第一小学校

「宮古島のことわざ」のテーマに行われた砂川中学校の公開授業=29日、平良第一小学校

 平良第一小学校で29日に行われた第49回全国国語科教育研究大会沖縄宮古島大会(主催・全国創造国語研究会など)の公開授業が民話、俳句、短歌、方言をテーマに同校の各教室で行われた。それぞれの授業では日本語の魅力や伝統的な言語文化を児童生徒に慣れ親しませるための学習方法などについて、これまでの取り組みの成果が示された。見学した国語教諭たちは今後の授業に生かそうと授業の進め方や児童生徒とのやり取りなどについて学んだ。


 このうち、砂川中学校1年生の公開授業では「今に生きることば~宮古島のことわざ~」をテーマに行われた。

 17人の生徒たちが班に分かれて、宮古島のことわざについて地域の先輩たちから聞いて学んだことを発表した。

 生徒たちは「やなふつつぁどぅぬうい」(他人への悪口は自分に返ってくる)など、島のことわざの意味について調べた結果を紹介したり、クイズや紙芝居にして島の方言の奥深さなどについて発表した。

 それぞれの発表を聞いた生徒たちからは島の方言、ことわざについて「発音がとても難しい」「宮古方言のことわざの意味と日本語のことわざで似たものも多い」「昔の人たちはいろいろな考え方をしていたことが分かって良かった」などの感想が聞かれた。

 同大会主題は「美しい日本語で心豊かに生きる児童・生徒の育成~伝統的な言語文化に慣れ親しむ音読・朗読・暗唱を通して」。

 同中学の公開授業は、「美しい日本語」を、時代を越えて受け継がれている言葉ととらえて、地域の方言を振り返り足元の言語文化を見つめ直すことなどを目的に行われた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!