07/04
2022
Mon
旧暦:6月6日 大安 戊 
教育・文化
2011年8月21日(日)9:00

池間さんら5人合格/琉球古典芸能コンクール

池間琉舞研究所の門下生


師匠の池間さん(前列中央)を囲んで合格した皆さん=20日、池間美代子琉舞研究所

師匠の池間さん(前列中央)を囲んで合格した皆さん=20日、池間美代子琉舞研究所

 第46回琉球古典芸能コンクール(琉球新報社主催)の舞踊部門に、玉城流敏風会宮古支部・池間美代子琉舞研究所の門下生5人が合格した。優秀賞に池間香苗さん1人、新人賞が仲村美琴さん(宮古総合実業高校1年)ら4人。日ごろの稽古の成果が花開いた。


 池間さんは、舞踊を始めてから7年目。毎日踊りの基本である「歩み」「目線」「力強さとしなやかさのめりはり」-を頭に入れて稽古に励んだ。審査は16日に行われ、「下り口説」を、りりしく舞った。

 「うれしい。周りの支えもあって合格できた」と、池間さんは満面の笑み。次は最高賞に向けて頑張りたいと、意欲を見せた。

 新人賞に合格した仲村さんは「努力は人を裏切らないという言葉を信じ、厳しい稽古を重ねた。合格を知ったときは喜びがこみ上げた」と、興奮冷めやらぬ様子。

 師匠の池間美代子さんは「5人は基本を忘れずに、稽古を頑張った。歌の歴史や背景を学び、精神的にも充実して審査に臨んだ。次の目標に向かって稽古に精進してほしい」と祝福した。

 5人は現在、合格者らによる11月の芸能祭に向けて稽古に励んでいる。

 合格者は次の通り。(敬称略)
 【舞踊優秀賞】池間香苗
 【舞踊新人賞】仲村美琴(宮古総実高校1年)▽上原里佳(西辺中3年)▽砂川愛花(下地中2年)▽上地幸(同)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!