01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
スポーツ
2011年8月23日(火)9:00

14競技で熱戦へ/宮古体育大会が開幕

18学区選手が全力プレー誓う


宮古体育大会開会式で選手宣誓を行う狩俣あずさ選手=21日、市総合体育館

宮古体育大会開会式で選手宣誓を行う狩俣あずさ選手=21日、市総合体育館

 第38回宮古体育大会の開会式が21日、18学区の選手が参加し市総合体育館で行われた。本村博昭会長は「日ごろ鍛えた技と力を存分に発揮してほしい」と激励。北学区の狩俣あずさ選手が「東日本大震災の早期復興を願い、宮古から元気を届けられるよう精一杯競技する」と選手宣誓を行った。大会は先行競技の剣道、ボウリングを除く14競技で3カ月間にわたり熱戦を繰り広げる。


 開会式では北中吹奏楽部の演奏をバックに、参加学区の選手たちが入場。国歌、宮古島市歌斉唱の後、昨年総合優勝の北学区から優勝旗が返還された。

 本村会長はあいさつで「市民の健康増進と体力の向上を図り、市のスポーツ文化の振興発展に寄与するとともに、市民生活を明るく豊かにする」との大会の目的を強調。「11月に糸満市で行われる県民大会への選抜も兼ねている意義深い大会である」と述べ、選手たちの奮起を促した。

 下地敏彦市長、下地明議長が「地域の名誉のため日ごろ鍛えた力と技を十分に発揮してほしい」とそれぞれ祝辞を述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!