01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
イベント
2011年10月14日(金)9:00

世界のウチナーンチュ大会開幕

2万人 スタンド埋め尽くす


開会式に参加した世界のウチナーンチュで熱気に包まれたスタンド=13日、那覇市、沖縄セルラースタジアム那覇

開会式に参加した世界のウチナーンチュで熱気に包まれたスタンド=13日、那覇市、沖縄セルラースタジアム那覇

 【那覇支社】5年に1度の県系人の祭典、第5回世界のウチナーンチュ大会(主催・同実行委員会)が開幕した。13日夕、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開会式が催され、海外からの参加者約4000人を含む約2万人がスタンドを埋め尽くした。


 ちゅら島の、魂響け、未来まで-を合言葉に世界23カ国2地域の県系人が母県沖縄に集結した。世界に雄飛したウチナーンチュと、島に住むウチナーンチュの交流は16日のグランドフィナーレまで続けられる。

 日本有数の移民県である沖縄では戦前戦後を通じ、多くの県民が海外へと移住し、新たな世界で自らの生活を切り開いた。現在、世界に住むウチナーンチュは約40万人ともいわれている。

 開会式で仲井真弘多知事は「世界25の国と地域から香り高い文化の味と風を持って来て頂き心から感謝している」と歓迎の意を表した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!