01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
社会・全般
2012年2月11日(土)9:00

みやこ福祉会にトラック導入/競輪補助事業

利用者大喜び


競輪補助事業により新しいトラックが導入され喜ぶ利用者たち=平良字下里のみやこ学園

競輪補助事業により新しいトラックが導入され喜ぶ利用者たち=平良字下里のみやこ学園

 財団法人JKA(競輪補助事業)でこのほど、社会福祉法人みやこ福祉会(伊志嶺博司理事長)に新しいトラックが導入された。


 トラック導入の事業名は、2011年度機器の整備補助事業でみやこ学園に授産製品運搬車としてトラックが一台導入された。補助金額は283万4000円。事業完了日は昨年の10月7日。

 同園でこれまで使用していたトラックは、老朽化が進み屋根の板金のさびた箇所から雨漏りがするなど作業や人の移動にも支障が出ていた。

 同園の利用者や職員からは「新しいトラックの導入で作業がより安全にスムーズに進む」と喜びのコメントが寄せられた。

 同園では、市内約10カ所の花壇やプランターを管理している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!