01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
教育・文化 社会・全般
2012年2月24日(金)9:00

松川、下地さんの活動評価/厚労大臣から感謝状伝達

下地市長(中央)から厚生労働大臣感謝状の伝達を受けた松川さん(左から2人目)と下地さん(同4人目)=23日、市役所平良庁舎

下地市長(中央)から厚生労働大臣感謝状の伝達を受けた松川さん(左から2人目)と下地さん(同4人目)=23日、市役所平良庁舎

 6年以上にわたり民生委員・児童委員を務めたとして、松川盛榮さん(担当地区・城辺吉野地区)と下地克子さん(同・平良狩俣地区)に対する厚生労働大臣感謝状伝達式が23日、市役所平良庁舎で行われ、下地敏彦市長から2人に感謝状が伝達された。

 感謝状を受け取った松川さんは「民生委員は地域福祉の向上のために優しい気持ちでお年寄りや子どもたちに接することが大切。これからも民生委員たちが優しい気持ちを持って地域で頑張ることを期待している」と述べた。


 下地さんも「これからも優しい気持ちを持って地域の福祉向上のために貢献していきたい」と意欲を示した。


 下地市長は「皆さんは住みよい宮古島のために長年貢献してくれたことが評価された。市長として感謝したい。これからも地域の福祉向上や子どもたちの健全育成のために協力してほしい」と呼び掛けた。


 松川さんの在職期間は、2004年12月1日~2011年10月22日までの6年10カ月。下地さんは、05年2月1日~11年8月5日までの6年8カ月。


 厚生労働大臣からの感謝状は、6年以上民生委員・児童委員の職にあった者に対してその職を退く際に、これまでの労をねぎらうことを目的に授与している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!