08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
スポーツ
2012年2月29日(水)9:00

万全態勢で活動へ/トライ大会

医療救護部が施設長会議


選手が安心して競技に打ち込めるよう万全を期すことを確認した医療救護部施設長の会議=27日、市救急診療所会議室

選手が安心して競技に打ち込めるよう万全を期すことを確認した医療救護部施設長の会議=27日、市救急診療所会議室

 第28回全日本トライアスロン宮古島大会の安全な実施に向けて、医療機関、消防、看護協会、医師会などで組織する医療救護部施設長会議の初回会合が27日夕、市休日夜間救急診療所会議室で開かれた。選手たちが安心して競技に打ち込めるよう万全の態勢で救護活動を行うため、関係機関の連携を強化することなどを確認した。


 トライ実行委員長の長濱政治副市長は「安心で安全な大会に向けて、例年のように皆さまのご協力をお願いしたい」とあいさつした。

 今大会では医療搬送体制をこれまでの2人から3人に増員することや、自転車ゴール医療テント救護班の負担を軽くするなどの変更点が中村貢医療救護部長から報告された。

 大会事務局から昨年大会の出場者(1346人)、完走者(1213人)などの実績報告があり、今大会は昨年12月24日に1700人に内定通知を送ったことなどが報告された。今大会の出場者数は1500人程度の出場を見込んでいる。

 同日の会議では大会スケジュールに合わせて、今後開かれる準備委員会やリーダー会議、テント会議などの日程を確認した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!