08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
スポーツ
2012年4月15日(日)14:18

いざ 栄光のストロングマンへ/第28回全日本トライアスロン宮古島大会


午前7時、出場1467人が最初の種目スイム(3㌔)に挑む。水しぶきを上げて一斉にスタートする選手たち=15日、与那覇前浜ビーチ

午前7時、出場1467人が最初の種目スイム(3㌔)に挑む。水しぶきを上げて一斉にスタートする選手たち=15日、与那覇前浜ビーチ

「海・風・太陽 熱き想い 君を待つ」をテーマにした第28回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市ほか)は15日午前7時、与那覇前浜ビーチでスイム3㌔を皮切りに、全国47都道府県と海外18の国と地域から出場した選手がバイク155㌔、ラン42・195㌔の3種目(総距離200・195㌔)に挑んだ。スイムスタート人数は1467人で、このうち、1422人がフィニッシュしバイクへつないだ。レースは予想通り、前半から外国人選手が引っ張る展開。


スイム応援

スイム応援

日本人選手は最後のランへ照準を当て、じりじりと追い上げた。この日は気温がぐんぐんと上がり、スイムスタートから4時間後の午前11時の気温は26・6度を観測。湿度も80%高く、選手たちを最後まで苦しめた。。スイムスタート時(午前7時)の気象状況は曇り。気温23・5度、湿度91%、東北東の風0・7㍍だった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!