08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
産業・経済
2012年5月18日(金)9:00

地元会員に優先発注を/県建設業協宮古支部

当間県土建部長に要請



当間部長(手前左)に豊見山支部長(同右)が要請書を手渡した=16日、県庁土建部長室

当間部長(手前左)に豊見山支部長(同右)が要請書を手渡した=16日、県庁土建部長室

 【那覇支社】県建設業協会宮古支部(豊見山景順支部長)は16日、県庁に当間清勝土木建築部長を訪ね、2012年度に県が発注する公共工事の早期発注と同宮古支部会員の優先活用を求める要請を行った。



 要請では建設業を取り巻く環境が、国の財政改革などによる公共事業の削減などで、厳しい状況にあり、財政依存型の典型的な宮古圏域経済の建設不況は、間接的に諸産業の衰退にもつながりかねないとして、公共工事の早期発注と地元事業者の活用を求めた。


 要請書を受け取った当間部長は、県土建部の予算が昨年度に比べ約10%減ったことに触れた上で、「可能な限り分離分割発注を行って地元事業者を活用していきたい」と述べ、今年度上半期の予算執行率を76%に設定していることなどを説明した。


 要請団一行はこのほか県病院事業局、県農林水産部でも同内容の要請を行った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!