08/13
2022
Sat
旧暦:7月16日 仏滅 戊 
教育・文化
2012年5月27日(日)9:00

グローバルな視点広がった/高校生島サミット

地元参加の3人、成果語る



地元高校生代表として参加した粟國裕貴君、比嘉菜摘さん、砂川裕磨君(写真右から)=26日、市中央公民館

地元高校生代表として参加した粟國裕貴君、比嘉菜摘さん、砂川裕磨君(写真右から)=26日、市中央公民館

 高校生太平洋・島サミットに地元宮古島市から3人の高校生が参加した。国内外の同世代の高校生と水問題の解決に向けて意見を交わし、各国首脳に提言を行った。





 3人は、深刻化する世界の水問題を自国の問題として捉えるなど「グローバルな視点が広がった」と感想を述べた。「今回の経験を通して進路や職業選択に生かしたい」とそれぞれ抱負を語った。


 参加した本土の高校生たちの英語力の高さや知識の豊富さに驚いたという砂川裕磨君(宮高3年)は「今後は参加したことをきっかけにして、グローバルな視点で国際交流に積極的に参加していきたい」と成果を語った。


 比嘉菜摘さん(同高3年)は「水問題は自国だけで解決を図るのではなく、世界規模で捉えていかなければ本当の意味での解決策にはならない」との思いを討論を通して実感。太平洋島しょ国の国々が深刻な水問題を抱えていることを知り「自分のことばかり考えていたらだめだと感じた」


 粟國裕貴君(同高2年)は「達成感が大きく、視野が広がった」と笑顔。宮古島は地下水に頼り生活していることから、討論では、宮古島と同じ考えや違う考えもありそれぞれに共感できたという。「今回経験したことを今後の進路選択へ柔軟性を持った発想で生かしていきたい」と決意を話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月11日(木)8:57
8:57

2次交通不足解消に期待 実証運行スタート/ループバス

  宮古島の観光名所などを巡る宮古島ループバスの2022年度実証運行が10日、スタートした。来年2月28日まで。最近のレンタカー、タクシー不足による2次交通問題が深刻化していることに対応するもので観光客の移動手段確保などに期待がかかる。

2022年8月9日(火)8:58
8:58

毎週土曜に「シギラ花火」

夏の夜空を彩る/9月末まで   シギラセブンマイルズリゾートの「シギラ花火」が6日、上野宮国のシビラビーチ周辺で行われた。毎日暑い日が続く今年の夏。会場では観光客や地域住民が夜空を彩る花火を見ながら楽しいひとときを過ごした。 今年のシギラ花火は、児童…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!