08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
イベント
2012年6月17日(日)9:00

レベルの高い演奏披露/地区管打楽器コン吹奏楽

平良中、北中、南小を推薦/県大会での活躍に期待


6校がレベルの高い演奏を披露したコンテスト=16日、マティダ市民劇場

6校がレベルの高い演奏を披露したコンテスト=16日、マティダ市民劇場

 第11回宮古地区管打楽器コンテスト吹奏楽部門(主催・宮古地区吹奏楽連盟)が16日、マティダ市民劇場で行われた。小学校の部、中学校の部にそれぞれ3校の計6校が出場し、日ごろの練習の成果を披露した。審査の結果、小学校1校、中学校2校に推薦状が授与された。3校は8月に宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開催される第52回県吹奏楽コンクールに出場する。


 参加校は、小学校の部が東小学校(演奏曲・マーチングパワー)、平良第一小学校(同・風になりたい)、南小学校(同・インヴィクタ序曲)。中学校の部は下地中学校(同・行進曲「喜びへ歩き出せ」、ガリバー旅行記)、平良中学校(同・さくらのうた、ペルセウス)、北中学校(同・行進曲「希望の空」、三つのジャポニズム)が出場した。

 審査の結果、小学校の部では南小、中学校の部は平良中と北中が高い評価を受け、宮古地区代表として県大会への出場が決定した。

 審査を行った狩俣中の前川尚代教諭とホルン奏者の友利憲昭さんは、県大会に出場する3校のさらなる活躍に期待を寄せた。

 会場には、父母らが多数来場し、児童、生徒たちのハイレベルで息の合った演奏に大きな拍手を送っていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!