08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
教育・文化
2012年7月8日(日)9:00

比国の貝斧は5000~8000年前

フェイロナさん 考古学の成果紹介



講演に聞き入る参加者たち=7日、宮古島市総合博物館

講演に聞き入る参加者たち=7日、宮古島市総合博物館

 フィリピン国立博物館考古学部門のパメラ・フェイロナ研究員が7日、市総合博物館で講演し、フィリピンにおける考古学の成果を紹介した。








フェイロナさん

フェイロナさん

 フィリピンで6万7000年前の人骨や5000~8000年前の貝斧、10世紀ごろに造られた25人乗り程度の木造船などが発見されたなど、いにしえのロマンを語った。


 人骨は沖縄最古の山下洞人(3万2000人前)より3万5000年、貝斧は沖縄の2000~2500年前より、かなり古い。10世紀の木造船の遺物は、中国や東南アジアとの貿易が盛んだったことをうかがわせるという。


 貝斧に関する質問に、フェイロナさんは「フィリピンと沖縄の形はほぼ同じ。ただ、作り方が一緒かどうか、今後研究する必要がある」と述べた。バロボックで発見された貝斧が8000年前の物であることから、「人が南から北に移動した可能性もある」との考えを示した。


 フェイロナさんは、島尻の長墓遺跡で発見された貝斧などが、フィリピンと関連する可能性があることから、先月は同遺跡を発掘している西九州大学の客員教授に招かれ、同遺跡の出土品を調査。6月28日~7月6日までの長墓調査を終え、市民を対象に講演会となった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!