08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
産業・経済
2012年7月12日(木)9:00

「A&W」「てもみん」出店/宮古空港ターミナル

下地社長「愛される空港めざす」


サービスの充実化と利用者の要望に応えた改築工事が急ピッチで行われている=11日、宮古空港

サービスの充実化と利用者の要望に応えた改築工事が急ピッチで行われている=11日、宮古空港

 宮古空港ターミナルの下地義治社長が11日、同空港内で会見を開き利用者に愛される空港づくりに向けたサービスの充実化や利用者の要望に応えた設備の改築内容などについて発表した。


 下地社長は「愛される空港づくりは宮古島にとって重要な要素。スカイマークの就航や運賃低減化により、飛躍的に乗降客数が増加し解決すべき課題や利用者の要望への対応などが急務となっていた。そうした課題や要望に応え、利用者に喜んでもらえる空港にしていくために職員一丸となって頑張りたい」と述べた。

 同ターミナルでは、課題だった搭乗待合室内の女子トイレがピーク時に混雑していたことから、これまでの男子トイレを女子トイレに改築。男子トイレはこれまで同社の直営のパーラーを改築して男子トイレとして利用することとなった。

 新しい男子トイレは13日から利用可能となる。女子トイレの拡充工事は月ごろの完了を予定しているがそれまでは従来の男子トイレも女子トイレとして利用できる。

 また、搭乗待合室内には売店とパーラーをドッキングさせた「ぐりーんりーふ」が先月12日から開店し、好評を博している。

 このほかにも、利用者から要望の多かったファストフード店については、A&W宮古空港店が16日に飲食店ゾーンにオープンする。

 また、同様に要望の多かったマッサージ店として「てもみん」もA&Wに併設して今月1日からオープンしている。

 そのほか、空港内の運航情報を表示している案内表示装置も現在の回転するフラップ式のシステムを一新し、見やすく、分かりやすくした高解像度ディスプレーモニターを10月末ごろに導入する。

 同モニターでは、運航情報のほか、緊急災害情報やその他動画などさまざまなお知らせも表示できることからサービスの向上が図られるとしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!