08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
教育・文化
2012年7月24日(火)9:00

力作938点を審査/全宮古書道展向け


一つ一つの作品を慎重に審査した=22日、久松地区公民館

一つ一つの作品を慎重に審査した=22日、久松地区公民館

8月17~19日に市中央公民館で開催される第31回全宮古書道展に向けて22日、久松地区公民館で作品の審査が行われた。寄せられた作品は特別支援学校・学級を含む児童生徒の部に823点、高齢者を含む高校・一般の部に115点の938点。審査結果は、後日発表される。





審査員は同展を主催する書心会の天久宏会長、古堅宗和さん、宮城公子さん、前里美智代さん、砂川トモ子さん、奥平美智子さん、花城康子さん、長田多美子さん、砂川広美さん、洲鎌さわ子さん、川上克枝さんら11人。審査は①字形が整っているか②創造性③文字間の余白が生かされているか-などについて行った。


公民館のフロアには、サイズの大きい作品(全紙=縦135㌢、幅70㌢)から小さいサイズ(茶掛)まで、力作がずらりと並んだ。

天久会長は「全体的にレベルアップしている。甲乙付けがたい作品がそろった」と感想を語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!