08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
産業・経済
2012年7月25日(水)9:00

春植、株出面積拡大を推進/組合長に砂川氏再任

平良キビ生産組合が総代会


12年度の活動計画などを承認した総代会=23日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

12年度の活動計画などを承認した総代会=23日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 平良地区さとうきび生産組合(砂川栄組合長)は23日、JAおきなわ宮古地区本部で第6回総代会を開いた。春植や株出面積拡大による増産や、トン当たり1万6000円の交付金受給要件充足(収穫の機械利用)へ全農家の誘導-などを盛り込んだ2012年度の活動計画を承認。役員改選も行い組合長に砂川氏、副組合長に大浦敏光氏を再任した。


 あいさつで、砂川組合長は「宮古のサトウキビ作では夏植を中心に春植、株出の面積拡大、反収、品質の向上や地力の増進などが求められている。組合としては、関係機関と連携しながら、課題解決へ活動を強化する」とあいさつした。

 活動計画の重点目標には①春植・株出専用オペレーターの育成②10㌃(約1反)当たり2200円の補助金が交付される「サトウキビ全島適正防除推進事業」の完全実施-も示した。

 表彰された優良農家は次の通り。(敬称略)
 【多量生産者の部】①宮国恵(243㌧)=久貝②與那覇昭雄(188㌧)=同③下地隆信(171㌧)=松原④下地和彦(159㌧)=地盛⑤平良恵信(同)=西仲
 【品質取引の部】①砂川景信(糖度16・2度)=添道西②山里邦雄(同15・8度)=添道東③国仲正則(同)=福山④勝連勇(同)=添道西⑤川満悟(同15・7度)=大浦
 【特別表彰】下地寛栄(10年以上にわたり原料員を務め、支部長として地域に貢献した)
 新役員は次の通り。(敬称略)
 【組合長】=砂川栄(福山)【副組合長】=大浦敏光(大浦)【監事】=荷川取秀一(添道東)▽久高実(西仲)【評議員】与那覇賢栄(宮原北)▽与那覇武(松原)▽伊志嶺博幸(腰原)▽松川幸徳(西仲)▽平良繁男(福山)▽池間信夫(狩俣)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!