08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
社会・全般
2012年8月31日(金)9:00

交通マナーの啓発へ/宮古島署が伝達

アドバイザー3人に委嘱状


宮城署長(左)から伝達を受けたアドバイザーの皆さん(中央の3人)。右は照屋隆副署長=30日、宮古島署

宮城署長(左)から伝達を受けたアドバイザーの皆さん(中央の3人)。右は照屋隆副署長=30日、宮古島署

 宮古島署(宮城英眞署長)で30日、県警本部長からの交通アドバイザー委嘱状伝達式が行われた。委嘱を受けたのはアイランダー・アーティストの下地暁さん、エフエムみやこの與那覇光秀さんと伊波里菜子さんの3人。伊波さんは初めての委嘱。任期は2012年7月23日から1年間。


 伝達式で宮城署長は「交通に関しては警察の取り締まりもあるが、今後もメディアを通して飲酒運転、交通安全、マナーの啓発に協力してほしい」とあいさつした。

 委嘱を受けた3人を代表して下地さんは「私たちもアドバイザーの一員として島の安心安全につながるよう、音楽活動やラジオなどを通して呼び掛けていきたい」と話した。

 初めて委嘱を受けた伊波さんは「委嘱を受けたので、しっかりと意識を高めて取り組みたい」と抱負を述べた。

 交通安全アドバイザーは県内に114人。宮古島では3人が委嘱されている。

 同アドバイザーの活動は、交通事故、飲酒運転など交通関係の情報を宮古島署が提供し、アドバイザーが放送などを通して、交通ルール、マナーの順守や交通事故防止などの意識を高めることが主な目的。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!