08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
政治・行政
2012年10月4日(木)9:00

市教委が総務大臣賞

校務支援システムモデルを構築


総務大臣表彰を受けた市教育委員会の皆さん。左から川満教育長、宮國教育委員長、佐平教育委員、田場教育部長=3日、市長室

総務大臣表彰を受けた市教育委員会の皆さん。左から川満教育長、宮國教育委員長、佐平教育委員、田場教育部長=3日、市長室

 市教育委員会(川満弘志教育長)は3日、市役所平良庁舎で記者会見し、2012年度情報化月間にちなみ情報化促進部門で総務大臣賞を受賞したと発表、下地敏彦市長に報告した。教育現場における校務文書の共有、連携強化と校務の効率化などを図るため「クラウド」と呼ばれる技術を活用した支援システムのモデルを構築し、その普及、促進に貢献したことが高く評価された。


 今年4月からは同システムを宮古島市立の小中学校35校に導入し活用が進められている。

 現在は児童、生徒の個人情報などを管理しているが、将来的には成績の処理や指導要領なども同システムで管理する計画だ。

 1日に東京で表彰式があり、佐平博昭教育委員が出席し賞状を受け取った。
 会見には川満教育長、宮國博教育委員長、佐平教育委員、田場秀樹教育部長が出席した。

 川満教育長は「このシステムを使って業務管理や児童、生徒管理がスムーズになり、課題となっている先生の多忙化の解消につながればと思う。それにより子どもたちと向き合う時間が少しでも確保できれば。今後、いろいろ工夫改善をし、先生方の使い勝手の良いように仕上げていきたい」と話した。

 表彰は、校務支援システムの最高のモデルを構築したことや「多くの地方自治体にクラウド型校務支援システムの活用効果を紹介するなど、わが国の情報化促進に多大な貢献をした」功績によるもの。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!