08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
政治・行政
2012年10月4日(木)9:00

大型動物の焼却炉など提案/多良間村

県工業連が技術説明会


島の課題解決に5社から提案があった技術説明会=3日、多良間村役場

島の課題解決に5社から提案があった技術説明会=3日、多良間村役場

 【多良間】県工業連合会に加盟する県内の5社が3日、多良間村で技術説明会を開いた。離島が抱える問題に対応するのが目的。連盟の市町村への働き掛けは、県産品の消費拡大PRが一般的だが、多良間村については、村内の意見や要望を聞いて問題解決に結び付けるという配慮もしている。


 多良間村では年間に約200頭の牛が死亡し、一部の不法投棄が問題化している。

 説明会で開邦工業は、大型動物用の焼却炉の導入を提案。石垣島での例を紹介し、多良間村でも可能との考えを示した。1日当たり、子牛2頭程度の処分は可能。行政が見積もりの提出を求めるなど、成果があった。

 八月踊りの会場になっている土原御願所の天井の梁が新築からさほど経っていないのにかなり錆びたことも、クローズアップされた。同所だけでなく、島では牧場の柵など、金属類が塩分濃度の高い空気に触れて錆びやすい傾向にある。同問題に関しては、沖水化成が塩化ビニールパイプの使用を提案した。

 説明会には拓南製鐵、拓南商事、沖縄ガルバも参加し得意とする技術を紹介した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!