08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
スポーツ
2012年10月5日(金)9:00

県高校野球 宮高、あす準決勝 宜野座戦

藤井監督 「九州の切符取る」/「優勝につなげる」 下地主将



準決勝の宜野座戦を前に抱負を語る藤井監督(左)と下地主将=4日、宮高野球場

準決勝の宜野座戦を前に抱負を語る藤井監督(左)と下地主将=4日、宮高野球場

 県高校野球秋季大会は6日、北谷球場で準決勝が行われる。2年ぶりに4強入りを果たした宮高は第1試合(午前9時開始予定)で宜野座と対戦。決勝進出と九州大会への出場を懸ける。藤井智監督は「宮古の皆さんの気持ちを力にし、九州大会の切符を取りたい」、下地佳貴主将は「優勝まであと二つ。目の前の試合を全力で戦い、優勝につなげたい」とそれぞれ意気込みを語った。選手たちは5日夕、出発する。



 準決勝の相手、宜野座とは新チームになってからは初の対戦。藤井監督は「相手チームには緩急を付けた投球を見せる左投手がいるが、センターから右に打ち返すことを意識した打撃を徹底したい」と話した。


 宮高は、最初の与勝戦を延長で制すと、3回戦では前回優勝の糸満を6-1で破り波に乗った。準々決勝では投打ががっちりとかみ合い嘉手納を7-0で完封。好機を逃さない打撃力と、山里弘一、久貝拓夢両投手の制球力が光った。


 3回戦で途中出場した池田凜のラッキーボーイ的な活躍など、「チーム内での競争意識が良い結果をもたらしている」と藤井監督。台風による順延も気分転換につながった。


 試合予想について藤井監督は「投手戦になると思うが、先取点を取り流れを引き寄せたい。得意のバントで得点圏に走者を進め、チャンスで1本が出れば」と話した。


 JTAが応援臨時便を運航させるなど甲子園出場への期待が高まるが、藤井監督は「野球は何が起こるか分からない。チームの調子も試合当日にならないと分からないので、いろいろな手を打ちたい」と気を引き締めた。


 下地主将は「チームは準決勝に臨むということで気合いが入っている。(宜野座とは)力の差はないと思う。声を出し合ってしっかりと勝ちたい」と抱負を語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!