08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
環境・エコ
2012年10月6日(土)9:00

ミヤコドリ32年ぶり確認/宮古島で2例目

ラムサール湿地の与那覇湾で


くちばしを器用に使いながら餌をとるミヤコドリ=5日、与那覇湾

くちばしを器用に使いながら餌をとるミヤコドリ=5日、与那覇湾

 宮古島では過去に1例しか飛来が確認されていない迷鳥・ミヤコドリ(ミヤコドリ科)が4日、今年7月にラムサール条約湿地に登録された与那覇湾のサニツ浜に飛来しているのが確認された。1980年11月に与那覇湾で確認されて以来、約32年ぶりになる。宮古野鳥の会の会員が確認した。


 ミヤコドリは同日昼すぎ、干潮に向かい潮が引き始めたサニツ浜の岩礁に飛来し、器用にくちばしを使いながら砂地で餌をついばんでいた。縦に薄いくちばしで主に二枚貝やゴカイ、カニなどを食べる。

 ユーラシア大陸西部沿岸、地中海地域、中央アジアのウクライナ、ロシア内陸部、中国北東部、カムチャッカ半島南部などで繁殖し、日本には旅鳥または冬鳥として各地に飛来するが、宮古島での飛来確認は極めてまれ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!