07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
イベント
2012年10月9日(火)9:00

クイズ、じゃんけん賑う/第5回上野まつり

競技と舞台演目楽しむ



「3万円分の商品券争奪クイズ・ジャンケン大会」の「○×クイズ」で正解し喜ぶ参加者たち=7日、上野陸上競技場

「3万円分の商品券争奪クイズ・ジャンケン大会」の「○×クイズ」で正解し喜ぶ参加者たち=7日、上野陸上競技場

 第5回博愛の里上野まつり(主催・博愛の里上野地域づくり協議会)が7日、上野陸上競技場で開かれ、陸上競技部門と舞台部門でさまざまな競技と演目が行われた。舞台部門では宮古そばの早食い競争や3万円の商品券争奪クイズ・じゃんけん大会、地区対抗のアームレスリングなどで大いに盛り上がった。



 午前中から夕方までの陸上競技部門では、各地区対抗の角力大会や40~70歳代による男女年代別リレー、肥料担ぎ競走、役員ボール運びリレーなどで上野の各地区が競い合った。そのほか、保育園児と幼稚園児が遊戯、小学生と中学生は校歌遊戯、小中学校PTAは「上野音頭」を踊った。


 夕方からの舞台部門では、新里芸能保存会が「新里の獅子舞」、宮国芸能保存会は「宮国のクイチャー」を披露したほか、「宮古そば完食早食い競争」には男性9人、女性11人が挑戦。熱々のそばと具のすべてを食べ、汁を飲み干すまでのタイムを競い合った。


 「3万円分の商品券争奪クイズ・ジャンケン大会」では「○×クイズ」と司会者とのじゃんけんで勝ち残った上位5位までに商品券がプレゼントされた。アームレスリングには7チームが出場、1チーム3人で腕相撲の強さを競った結果、名嘉山地区チームが優勝を果たした。


 そのほか、各地区から代表2人が参加してのカラオケのど自慢大会、下地暁ライブコンサートなどが行われ、まつりを盛り上げた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!