08/14
2022
Sun
旧暦:7月17日 大安 己 
スポーツ
2012年10月16日(火)9:00

北学区が総合優勝/宮古体育大会

5連覇の偉業達成/陸上総合は上野V


総合5連覇を達成した北学区のメンバー=14日、宮古島市陸上競技場

総合5連覇を達成した北学区のメンバー=14日、宮古島市陸上競技場

 第39回宮古体育大会は16日、最終の陸上競技で全日程を終了した。16競技のポイントで競う総合の部は北学区が優勝し総合5連覇を達成した。2位は平一、3位には陸上で総合優勝に輝いた上野が入った。


 今大会は8月5日のゴルフと水泳競技で開幕した。以来2カ月にわたって18学区の代表選手が16競技で力と技を競ってきた。

 優勝した北は、15競技に出場。ハンドボール男女や水泳男子、バドミントン混成で優勝、ほかの競技でも確実にポイントを稼いだ。

 総合得点でも北は、135・0点で2位の平一(111・5点)に23・5点の差を付けての優勝。上野も総合得点で100点台に乗せ104・0で3位に入った。

 5連覇について、北学区体育協会の下地勇徳会長は「5連覇できて本当にうれしい。これも学区民一人一人が頑張った結果。飛び抜けた競技は少なかったが、各競技とも平均的な力を発揮できたことが大きかった。これからも学区の輪を大切にして連覇を続けていきたい」と述べた。

 平一は4年連続の準優勝となり、北の連覇を止められなかった。上野は陸上での総合優勝やバレーボールなどでポイントを稼いで3位に躍進した。

 閉会式で市体育協会の本村博昭会長は「今年の県民体育大会は11月17~25日まで宮古島市と八重山郡で行われる。宮古島市の代表となる選手にはさらに頑張ってもらい、地元大会なのでぜひ優勝を目指してほしい」と激励した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!