08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2012年11月4日(日)9:00

宮古出身3人晴れ晴れ/県功労者表彰式

知事「輝かしい功績」


県内各分野での功績が認められ表彰を受けた(写真左から)小禄さん、平良さん、砂川さん=3日、パシフィックホテル沖縄

県内各分野での功績が認められ表彰を受けた(写真左から)小禄さん、平良さん、砂川さん=3日、パシフィックホテル沖縄

 【那覇支社】県内各分野で、その発展に大きく貢献した人に贈られる2012年度県功労者表彰の式展が3日、那覇市内のホテルで催された。宮古出身者では砂川良三さん(社会貢献部門)、平良寛吉さん(教育部門)、小禄邦男さん(文化・学術部門)の3人に仲井真弘多知事から表彰状が贈呈された。


 式典で、仲井真知事は「それぞれの分野で、長年にわたり第一人者として優れた業績を上げられた。皆さんの輝かしい功績は県民が等しく認めるところであり、後輩たちの模範。県民を代表して心より感謝したい」と式辞を述べた。

 県議会を代表して浦崎唯昭副議長があいさつし、「戦後沖縄の歴史に翻弄された中で、献身的な努力と不断の労苦が実り、輝かしい功績を残されたことに対し、深く敬意を表しお喜び申し上げたい」と受賞者を祝福した。

 元宮古地区交通安全協会長の砂川さんは「この素晴らしい賞のため挙行いただいた県に対しお礼申し上げたい。賞に恥じないように、今後も健康に留意して活動に励みたい」と受賞の喜びを語った。

 元興南学園理事長の平良さんは「宮古の皆さんに支えられて、このような重たい賞を頂けた。これからも後輩や子供たちのために一生懸命頑張りたい」と抱負を述べた。

 琉球放送最高顧問の小録さんは「素晴らしい賞を頂けて大変光栄に思っている。これも先輩や後輩、ふるさとの皆さんの支援のたまものと改めて感謝申し上げたい。これからも放送を通じて、社会のため、故郷のために頑張りたい」とコメントした。

 今年の県功労者表彰は復帰40周年を記念して例年の約2倍に当たる20人を表彰した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!