02/03
2023
Fri
旧暦:1月13日 先勝 壬 
スポーツ 教育・文化
2010年6月20日(日)16:28

「サッカーは楽しい」/横浜FC プロが指導、スクールに300人

プロの技術やサッカーに対する姿勢を学んだサッカースクール

プロの技術やサッカーに対する姿勢を学んだサッカースクール

 14日から始まったサッカーJリーグ2部(J2)の横浜FCの宮古島ミニキャンプは最終日の19日、市前福多目的運動場で幼稚園児から小学生、中学生、高校生(女子)まで約300人が参加し、プロの技術とサッカーに対する取り組み、勝負に対する姿勢について学んだ。 
 スクールでは、参加した子どもたちが各グループに分かれて、横浜FCの選手たちから指導を受けた。
 
 ミニゲームでは、積極的なプレーやゲーム中は大きな声を出すことの大切さを学んだ。
 
 スクールに参加した久松FCの高江洲美音さん(4年)は「プロの選手と一緒にプレーができてとても楽しかった。毎年こうしたスクールをやってほしい」と述べた。
 
 平一FCの上地夏輝君(4年)は「ミニゲームでボールをキープすることの大切さを学び今までよりもサッカーが楽しくなった。これからもプロから学べる機会が増えたらうれしい」と話した。
 
 宮古サッカー協会の松川英世会長は「初めてプロのサッカーチームが宮古でキャンプをしてくれてこうしたイベントで子供たちと触れ合ってくれて本当に感謝している。ぜひ、来年以降も宮古でキャンプを行ってほしい」と述べた。
 
 スクールの最後は、選手たちがリフティングやヘディングなどプロの技を披露し、子供たちから大きな拍手を受けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!