08/09
2022
Tue
旧暦:7月12日 赤口 甲 
イベント
2013年2月3日(日)9:00

活動成果を舞台で発表/ゆいみなぁフェスタ

感性輝く作品展も


フラダンスを披露する女性たち=2日、市働く女性の家

フラダンスを披露する女性たち=2日、市働く女性の家

 市働く女性の家(砂川道子館長)の2012年度「ゆいみなぁフェスタ」が2日、開催された。同館を利用するサークルやグループが短歌や俳句、書道、手芸作品など日ごろの活動の成果を発表。会場には大勢の市民が訪れて女性たちの輝く感性に触れ、舞台発表も楽しんだ。


 ゆいみなぁフェスタは、同館利用者の交流や事業紹介、男女共同参画社会の実現に向けた情報提供などを目的に開催している。

 舞台のプログラムはヨーガやコーラス、3B体操、フラダンス、歌、琴演奏など多彩な内容。女性たちは、色鮮やかな衣装を身に付けて踊りや体操を披露した。母親たちのグループは、子どもをだっこしながら合唱。上原留美子さんは、プロの美声を響かせた。観客らは、元気いっぱいの発表に大きな拍手を送っていた。

 男女共同参画社会を訴える川柳では「プロポーズ家事が得意と言い添える」「主夫となり料理番組録画する」-などの句を紹介。女性たちは、笑顔で見入っていた。

 川田定子さんは「新春を祝うがごときやぶ椿わがやの庭に今年も咲けり」と詠んだ。60代の女性は「いつも目にしている風景を短歌にできるのがすごい」と感性の鋭さを評価した。

 個性的で工夫を凝らしたエコクラフトやパッチワークも展示。「島紫芋のフルーツ煮」などの健康食メニューも注目を集めた。

 砂川未来さんは子どもの書道作品と、同僚の踊りを見るために来場した。「女性たちの日頃の活動の成果に、触れることができた。感動する作品が多い。いい勉強になった」と感想を語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!