08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
政治・行政
2013年2月5日(火)9:00

一括交付金の配分額確認

宮古島市10億円、多良間村2億8000万円


 2013年度の沖縄振興交付金(一括交付金)の県と市町村の配分について話し合う沖縄振興会議が4日、仲井真弘多知事と41市町村長が出席して、那覇市の自治会館で開かれた。宮古島市には10億円、多良間村に2億8000万円が配分される。


 13年度の予算で、沖縄振興交付金は、1613億円計上された。うち振興特別推進交付金(ソフト事業分)は、前年と同額の803億円。振興会議では、同交付金の県と市町村の配分額を確認した。

 市町村と県の配分額は、803億円に含まれる国庫補助事業継続分の200億円を除き603億円に設定。同額を1対1で配分し、市町村分303億円、県分300億円とした。

 市町村分の配分額303億円のうち基本枠は、272億7000万円と特別枠30億3000万円に区分。

 基本枠のうち41億円は、41市町村に1億円ずつ均等に配分する。残る231億7000万円は、市町村の人口や面積に応じて設定する基本指標や財政力、高齢化、人口減少、離島などに配慮する指数などに基づき算出した。

 特別枠の30億3000万円は、事業の進ちょくに柔軟に対応するため設けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!