08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
教育・文化
2013年4月3日(水)9:00

セイタカシギ飛来/水辺のバレリーナ

与那覇湾



飛来したセイタカシギ=2日、下地の与那覇湾(撮影・伊良波彌記者)

飛来したセイタカシギ=2日、下地の与那覇湾(撮影・伊良波彌記者)

 水辺のバレリーナの異名を持つセイタカシギ(セイタカシギ科)2羽が2日、下地の与那覇湾で確認された。春の波打ち際で羽を休めていた。



 東南アジアなどで越冬している渡り鳥は、5月上旬ごろまで日本本土などへ北上する。宮古には南方から北上中に立ち寄り、休息をとってから飛び立つ。


 セイタカシギの足は長くピンク色。くちばしは細長く黒い。体の下面は白く、背と翼は黒色。成鳥は全長40㌢。


 日本では、東京湾周辺や愛知県などで繁殖が確認されている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!