08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
教育・文化
2013年4月18日(木)9:00

海邦丸で遠洋実習に出港

パラオで交流も予定/宮総実高3年19人


実習生たちは、両親や後輩たちの五色のテープで見送られ出港した=17日、平良港

実習生たちは、両親や後輩たちの五色のテープで見送られ出港した=17日、平良港

 宮古総合実業高校(伊志嶺秀行校長)の海洋科学科3年の実習生19人が17日、平良港に入港した実習船「海邦丸五世」(金城勝船長)に乗船し、遠洋実習へ出港した。生徒たちは、両親や後輩たちの五色のテープで見送られ、元気いっぱいに手を振っていた。


 実習期間は17日~5月24日までの39日間。期間中に、各航海計器の操作や船舶運用技術の習得、船舶機関の操作、機関整備技術の習得、マグロはえ縄漁業実習を行う。

 実習船は24日に南方のパラオに入港し、地元の高校生と交流する予定。

 乗船式で、大城栄三教頭は「パラオ航海実習は、重要な実習となる。日々目的の達成のために頑張り、ひと回り、ふた回りも成長して帰って来てください」と激励した。

 金城船長は「パラオではよく見聞し、国際感覚を高めてください。自分は『将来は船乗りになる』という気持ちが芽生えるよう、成長するように」と述べた。

 実習生代表で譜久村勝彦君は「日ごろ学校で勉強していることを、実習で発揮したい」と意欲を見せた。

 この後、後輩たちが「海邦丸スタンバイ」を力強く披露し、先輩の実習生たちを元気づけた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!