08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
産業・経済
2013年4月20日(土)9:00

子牛1頭44万2000円の高値/4月期肉用牛競り

6カ月連続40万円台


 JAおきなわ宮古家畜市場の2013年4月期の肉用牛競りが19日、同市場で開かれた。子牛1頭平均価格は前月比1万8496円高の44万2694円、平均キロ単価1692円の高値取引となり、成牛を含む総販売額は2億円の大商いとなった。


 40万円台は、昨年11月から6カ月連続。購買者らは要因に①全国的な子牛不足②円安に伴う外国産肉の価格上昇③中程度の肉質の枝肉価格の上昇④アベノミクスへの期待感─などを挙げた。
 今月の競りには子牛434頭が上場され、すべての取引が成立した。
 子牛の総販売金額は、1億9200万円。総販売体重は11万3575㌔で、1頭平均体重は262㌔となった。

 1頭当たりの最高価格は、60万2700円、最低は24万3600円だった。
 性別の1頭平均価格は去勢が前月比1万2936円高の47万5159円、雌が40万212円(同比2万4672円高)となった。
 成牛を含めた上場頭数は469頭で、467頭の取引が成立した。1頭当たりの平均価格は42万8025円。性別では去勢47万5159円、雌37万5558円となった。平均のキロ単価は1554円。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!