08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2013年5月9日(木)9:00

相談件数、すべて解決/24年度活動実績

友愛・見守り研修会で報告


12年度の活動報告などが行われた研修会=8日、上野老人福祉センター

12年度の活動報告などが行われた研修会=8日、上野老人福祉センター

 市老人クラブ連合会の「友愛・見守り、介護予防活動研修会」(上野支部)が8日、上野老人福祉センターで開かれ、2012年度の活動報告などが行われた。報告では同年度の相談件数54件すべてを解決したことなどが説明された。


 この取り組みの活動クラブ数は82クラブあり、12年度は3168人の活動員(老人クラブ会員)が7432人の見守り対象の高齢者を訪問。その回数は1万6212回となっている。

 活動員に寄せられた外出支援や買い物代行などの相談件数は54件で、すべての相談件数を活動員の取り組みにより解決した。

 この活動は同クラブの会員が1人暮らしや高齢者のみの世帯に声を掛け、安否確認や引きこもり、孤独感などを解決するために近隣相互見守り体制を確立して問題を解決するとともに誰もが安心して暮らせる地域づくりを目的としている。

 活動事例報告では、1人暮らしの男性から「妻の初盆で仏壇を飾りたいので買い物をお願いしたい」との相談に対して、相談員が買い物リストをもらい、買い物を代行して一緒に供え物を飾った。

 これに対して依頼者からは「立派に飾ることができた妻も喜んでいるだろう」との感謝の言葉が寄せられたことなどが報告された。

 そのほか、「足が痛いので電気店まで連れて行ってほしい」「話し相手になってほしい」などの求めに対して相談員が親身に対応して問題解決に取り組んだ事例なども説明された。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!