08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2013年5月21日(火)9:00

大会サポートに感謝/トライアスロン

下地市長が協力団体を訪問


中村次長(左から2人目)に礼を述べる下地市長(同3人目)と下地局長(右)。左は海上保安署の仲原幸一専門官=20日、宮古島海上保安署

中村次長(左から2人目)に礼を述べる下地市長(同3人目)と下地局長(右)。左は海上保安署の仲原幸一専門官=20日、宮古島海上保安署

 4月21日に開催された第29回全日本トライアスロン宮古島大会の大会長を務めた下地敏彦市長は20日、特別協力団体や支援団体として大会運営をサポートした宮古島海上保安署と宮古島警察署、航空自衛隊宮古島分屯基地を訪問し、協力、支援に感謝の意を伝えた。



 大会事務局長の下地信男市観光商工局長らとともに宮古島海上保安署を訪れた下地市長は、同署の中村潔次長に大会の終了を報告し、協力に対し礼を述べた。

 今回、スイム競技を中止しデュアスロンへ変更したことについて中村次長は「市長の英断。競技を行っていれば事故が発生する恐れもあった」と語ったのに対し、下地市長は「安心安全が第一の大会。初めての経験だったので、やってみないと細かなところはうまくいかない部分もあった」と振り返るとともに、「来年は30回大会。しっかりとしないといけないので協力をお願いしたい」と引き続いての協力を要請した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!