08/09
2022
Tue
旧暦:7月12日 赤口 甲 
社会・全般
2013年6月12日(水)9:00

社資募集で出発式/赤十字奉仕団

事業所訪問し善意募る


赤十字社の人道的活動の財源となる社資募集の出発式が行われた=11日、市平良庁舎前

赤十字社の人道的活動の財源となる社資募集の出発式が行われた=11日、市平良庁舎前

 2013年度日本赤十字社社資募集出発式が11日、市役所平良庁舎前で行われ、同社奉仕団のメンバーと同社宮古島市地区長の下地敏彦市長が市内の福祉施設などを回り、赤十字社の財源となる社資募集の協力を呼び掛けた。


 出発式で下地市長は「赤十字は人道、博愛を基本理念に広く世界各地で戦争や災害等に苦しむ難民や被災者に対し、中立公平な立場で人道的救護活動を行っている。このような活動は、赤十字の人道的活動に賛同する法人や個人社員の社資と寄付を財源に行われている。宮古島市でも毎年、市民に社資をお願いしているが、法人事業所を訪ねて協力をお願いする奉仕団の地域における草の根活動が何よりも大きな力となっている。1人でも多くの人に理解と協力を求めたい」と述べ、奉仕団員を激励した。

 同奉仕団委員長の当間良子さんは「今年も多くの人たちに赤十字社の活動を理解してもらい、社資募集に全力を尽くしていきましょう」と呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!