08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
社会・全般
2013年6月28日(金)9:00

情報通信技術テーマに講演/ICTフォーラム

宮古で初開催 医療ネットワーク全国普及へ


フォーラムで講演を聞く参加者たち=27日、ホテルアトールエメラルド宮古島

フォーラムで講演を聞く参加者たち=27日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 日本インターネットプロバイダー協会(事務局・東京)主催の「沖縄ICT(情報通信技術)フォーラム2013in宮古島」が27日から2日間の日程で開幕。初日は市内ホテルで、総務省大臣官房審議官の谷脇康彦氏による講演会やインターネットのクラウドサービスをテーマとした討論会などが行われた。


 宮古島初開催となる同フォーラムは、2007年に宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで第1回目を開催。6回目となる今回は日本インターネットプロバイダー協会の会員ら約130人が参加している。

 フォーラムの冒頭、主催者を代表して同協会の立石聡明副会長があいさつしたのに続き、長濱政治副市長が「ようこそ宮古島へ。2日滞在とのこと大歓迎したい。大いに議論し学んでください」と参加者に呼び掛けた。

 総務省で情報流通行政担当の谷脇氏は「クラウドサービスと新しい情報通信技術戦略」をテーマに講演を行った。日本では今月、世界最先端IT国家創造宣言が閣議決定され、世界最高水準のIT利活用社会の実現に向け新産業、新サービスの創出やワンストップ型公共サービスの実現を目指す方針であることを説明。ICT利活用に向けた取り組みとしては、医療・健康分野では18年度までに医療ネットワークを全国に普及、展開、農業では、経験豊富な農家の知恵をデータ化し利活用するシステムを16年度までに構築、教育では10年代中でのすべての小・中・高校、特別支援学校での教育環境IT化の実現などを目指すことを紹介した。

 討論会では、インターネット上に保存したデータを利活用するクラウドサービスをテーマに、9人の専門家が自社での取り組みや活用術などを発表。そのほか、弁護士の森亮二氏と総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課の松本惇係長が「インターネット選挙活動の行方」をテーマに講演を行った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!