05/16
2022
Mon
旧暦:4月16日 先勝 己 
教育・文化
2013年10月31日(木)9:00

新城さんらに最優秀賞/JTAあおぞら図画コン

宮古から22人が入賞


入賞した児童の皆さんと新垣総務部長(後列右から2人目)、JTA宮古支社の金城徹支社長(同3人目)=30日、平良港ターミナルビル

入賞した児童の皆さんと新垣総務部長(後列右から2人目)、JTA宮古支社の金城徹支社長(同3人目)=30日、平良港ターミナルビル

 日本トランスオーシャン航空(JTA)は30日、平良港ターミナルビルで第31回JTA・RACあおぞら図画コンクールの宮古島の入選者22人を表彰した。宮古からは新城佑依さん(平良第一小5年)と屋嘉比涼君(同6年)が最優秀賞に選ばれた。


 表彰式で主催者を代表してJTAの新垣清典総務部長が「図画を通して、島の良さを再発見し、将来古里を誇りに思ってほしいとの思いで始めた。今回で31回を迎えられたのも地域の皆さんの協力のおかげ。入賞した皆さんきょうは本当におめでとう」とあいさつ。市教育委員会の田場秀樹教育部長が「入賞した皆さんおめでとう。今後も大きな夢と希望を持ちながら、大きな翼を広げ大空を舞う飛行機のように夢に向かって大きく羽ばたいてほしい」と祝辞を述べた。

 最優秀賞を受賞した屋嘉比君は「お父さんと夏休みにサザエ捕りに行った時のことを描いた。最優秀賞に入る自信は無かったので、とてもうれしい」と感想を話した。

 入選作品は11月中に、県内の空港などで展示される。

 今回は「わたしの大好きな島」をテーマに、県内各離島や与論島、奄美の小学生を対象に募集した。

 宮古島で表彰を受けたのは次の通り。(敬称略)

 【最優秀賞】新城佑依(平良第一5年)▽屋嘉比涼(同6年)
 【優秀賞】狩俣丞紀(北1年)▽上田真子(久松4年)▽横田恵叶(平良第一5年)▽立津槙斗(同)▽荷川取弥優(城辺6年)▽真壁凛(平良第一6年)
 【佳作】川満凛(伊良部2年)▽古堅彩佳(久松2年)▽下地陽斗(上野3年)▽川満新大(同)▽赤嶺幸太郎(北3年)▽根間善之(久松3年)▽鈴木海優(同)▽玉元彩加(平良第一4年)▽前川奈々(同)▽新里岳士(鏡原5年)▽座間味小絢(平良第一5年)▽来間海空(西辺6年)▽平良寿樹(東6年)▽長田啓人(同)


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!