05/19
2022
Thu
旧暦:4月19日 仏滅 壬 
社会・全般
2013年12月11日(水)9:00

宮古島市と多良間村に寄付/故下地氏の長女ら香典返し

故下地米一氏の香典返しとして下地敏彦市長に寄付金を手渡す長女の奥平直子さん(左から3人目)ら=10日、市役所平良庁舎

故下地米一氏の香典返しとして下地敏彦市長に寄付金を手渡す長女の奥平直子さん(左から3人目)ら=10日、市役所平良庁舎

 旧平良市長を2期務め、今年5月に死去した故下地米一氏の長女奥平直子さんは10日、香典返しとして宮古島市と多良間村に「市民や村民のために役立ててほしい」と寄付金を贈呈した。


 市役所平良庁舎で行われた贈呈式には奥平さんほか、故下地氏の三女砂川恵子さん、孫の奥平まりさん、大嶺祐伊子さん、ひ孫の祐ノ助君が出席。「少しばかりですが役立ててほしい」と下地敏

多良間村の伊良皆光夫村長に香典返しとして寄付金を贈呈する長女の奥平直子さん(左)ら=10日、ホテルアトールエメラルド宮古島

多良間村の伊良皆光夫村長に香典返しとして寄付金を贈呈する長女の奥平直子さん(左)ら=10日、ホテルアトールエメラルド宮古島

彦市長に手渡した。

 下地市長は「お父さんは旧平良市の市長として市の発展に尽力してきた。その功績は大きい。宮古を良くしようとする意思を引き継いでいきたい。市民に役立てるよう使っていきたい」と礼を述べた。

 香典返しとしての寄付金贈呈は同日、多良間村にも行われ、受け取った伊良皆光夫村長は「村のために大事に使わせていただきます」と感謝した。

 下地氏は5月17日に市平良の自宅で死去した。享年91歳。告別式は同月21日に執り行われた。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!