07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
教育・文化
2014年2月6日(木)9:00

キビ刈りで思い出づくり/宮総実

3年生が収穫に精出す


キビ刈りを通して基幹作物に対する理解を深める生徒たち=4日、宮総実第2農場

キビ刈りを通して基幹作物に対する理解を深める生徒たち=4日、宮総実第2農場

 宮古総合実業高校の農林系3年生90人が4日、同校第2農場でサトウキビの収穫を体験した。生徒たちは宮古の基幹作物への理解を深めながらキビ刈りを体験し、思い出をつくった。


 畑の広さは約25㌃。生徒たちはキビを刈る班と、葉を取る班に分かれて手際よく作業をこなした。

 今がキビ収穫の最盛期ということもあり、中には家の手伝いで作業を知り尽くしている生徒もいた。

 その経験を生かし、初めての生徒に助言したり、実際の作業を見せたりして教える場面もあった。

 黙々とキビ山をつくっていた大森克紀君は「収穫を手伝ったことはあるけどキビ刈りはやはりきつい」と苦笑い。「ただ、こういう体験を通して基幹作物に対する理解を深められれば良いと思う」と話した。

 同校のキビ刈りは毎年の恒例。①集団活動としての思い出づくりの機会にする②協調性と責任感を養う③収穫を通して基幹作物に対する理解を深める-ことを狙いに実施している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!